b90648dfb6530c5f778ed59dde35f637_s

ポケモンリリースされてから・・・

ポケモンGOが日本でリリースされて、約二週間が経ちました。
初代のポケモンの懐かしさから初めて見たのですが、正にあの世界に入り込んだかの様な気分を味わってます。
御三家と呼ばれる最初の3匹も初代の頃のままで、
あの時はコレを選んだなぁ、今回はどれにしようかなぁ。
と懐かしさに浸りっぱなしです。
さて、このゲームポケモンGOはそんな懐かしさだけでなく、新しい一面も見せてくれてます。
まず最初にカメラ機能との連動です。
設定でカメラ機能を使えば、実際の街中にポケモンが現れるわけです。
電車の中や、デパートの商品棚にもポケモンが現れます。正にポケモンゴーです。
そのポケモンに向かってモンスターボールをスワップして投げるわけですが、
コレが中々奥が深いです。

0a8222d28ee01afa1f94e05974527973_s
モンスターが避けたり、全然違う所に飛んで行ったり、モンスターが弾いたり、
中々凝った作りになってます。
その分捕まえた時の喜びも大きいですね。
ゲームの中の主人公を使って捕まえるのではなく、自分自信でモンスター図鑑を完成させる事が出来る。コレがこのゲームの一番の魅力なのでは無いでしょうか、”
インドア派な性格で不健康な生活を送っていた自分が積極的に外に出るきっかけを作ってくれたポケモンGOは長い目で遊んでいきたいと思うほど魅力的です。
慣れるとニュアンスでわかるようになっていくのですが、初めて間もない方などにとっては戸惑う場面も多々あるように感じられます。
それは、公式サイトなどが発表する遊び方についての情報があまり充実していないことが理由として挙げられます。

70e3606619d493778e4bcc6e86f997c3_s
キャラクターを捕まえる方法については起動直後のチュートリアルで理解することができるのですが、アイテムの使用方法や卵を孵化させる方法についてはしっかりと説明されていないのです。
多くの方が最も困惑しているのが戦う時です。
ポケモンゴーの画面をタップするだけで良いのですが、そういった遊び方に気付くまでにしばらく時間がかかってしまったという方も多いです。
ただし、普及と同時にブログなどに込み入った情報を掲載してくれる人も増えてきているので、そういった情報で補うと良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です